初夏を彩る光の祭典!山口県でホタルが見られる観賞スポット・イベント

ほのかな光を放ちながら飛び回るホタル。美しく幻想的なその光景は、私たちの心を和ませてくれる、夏の風物詩です。

日本には約40種類ものホタルが生息していて、山口県でよく見られるホタルは、源氏(ゲンジ)ボタル、平家(ヘイケ)ボタル、姫(ヒメ)ボタルの三種類。

山口県には、天然記念物指定河川を含む多くのホタルの生息地があり、ホタル鑑賞やホタル祭りなどが開催され、初夏の楽しみ方のひとつになっています。

子孫を残すためにホタルが光を放つのは、ほんの1、2週間の間だけ。はかない光の演舞が見られる山口県のスポットや、開催されるイベントをご紹介します。

この記事の目次

ホタルはいつ見られる?

ホタルは6月に産卵をし、7月頃に卵からかえると幼虫は水中へ入り、脱皮を繰り返しながら成長します。

そして4月頃に陸へ上がると、今度は土の中でサナギになり、6月頃に羽化。成虫となったホタルは、恋の相手を探すため、お腹の光を点滅させながら飛び回ります。

ホタルが飛び交う時期は、おおよそ5月下旬から6月中旬頃ですが、地域や気候、ホタルの種類などによって違ってきます。日本の温かい南の地域から徐々に北上していく「ホタル前線」は、桜の開花のようで面白いです。

蛍に関する参考サイトウェザーニュース ほたる出現予想

ホタルの出現率は、その日の天候にも左右されます。風が少なく湿っていて暖かい日には、ホタルが活発に活動します。時間帯はだいたい20時頃がピークのようです。

 

ホタルはどこで見られる?

ホタルは「きれいな川にしかいない」とよく言われていますが、まさしくその通り。近代化による開発や水質汚染などによって、ホタルの数が減った地域もあります。

そのため、ホタルが飛び交う美しい川を取り戻そうと、川辺の生物の住処になる水生植物や樹木を植樹したり、川を清掃したり、ホタルのエサとなるカワニナが生息しやすい環境を整えたり、といった活動が各地で行われています。

 

ホタル観賞の際に気を付けること

成虫になって、数日しか生きられないホタル。翌年も美しいホタルの乱舞を見るためにも捕まえたりせず、川岸へ近づくときには、ホタルを踏みつけてしまわないよう気を付けましょう。水場ですからマムシがいる可能性があります。川岸に近づきすぎないようにするのが無難です。

ホタルはデリケートな昆虫で、車のライトや懐中電灯やカメラのフラッシュでストレスを感じてしまいます。ごく最小限の灯りで足元を照らしつつ、少し離れた場所から観賞しましょう。

ホタルが見られる場所は、足元の悪いこともあります。ケガのないよう、気を付けて移動しましょう。

夜間のイベントになるので、騒いだりして近隣住民の迷惑にならないよう、また、車を駐車する際は、邪魔にならない場所へ停めるようにしましょう。

 

山口県でホタルが見られるスポット

ここからは山口県でホタル鑑賞ができるスポットを一覧にしてご紹介致します。

注意:イベントに関してはコロナ禍の影響もあり、中止される可能性があります。各お問い合わせ先までご確認ください。

西武エリア

下関市

豊田町/木屋川流域

下関市豊田町のゲンジボタルは、一時期は乱獲などにより数が減りましたが、保全活動などにより回復。国の天然記念物に指定されるまでになり、現在でも地域の人々に「豊田ホタル」と呼ばれ愛されています。
木屋川では、川の上からホタル観賞ができる「ホタル舟」も人気です。

住所:〒750-0421 山口県下関市豊田町
問い合わせ:083-766-0031(豊田町観光協会)
イベント:豊田のホタル祭り
イベント開催地:ラピール・ゆめマート豊田店駐車場、下関市商工会豊田町支所、道の駅「蛍街道西ノ市」近辺 〒750-0441 山口県下関市豊田町大字中村字古市5-2(ラピール・ゆめマート豊田店)
イベント駐車場:道の駅『蛍街道西ノ市』駐車場、臨時駐車場、「ホタル舟」利用時の無料シャトルバス有り(道の駅蛍街道西ノ市)
イベント問い合わせ:083-766-0031(豊田のホタル祭り実行委員会)
関連サイト:http://toyotacho.com/enjoy-hotarubune.html
木屋川ホタル船の地図はこちら

歌野川ダム周辺

下関市の歌野川ダム周辺ではゲンジボタルが見られ、ほたる観賞会ではイベントも開催されます。

住所:〒750-0321 山口県下関市菊川町大字上岡枝
問い合わせ:083-287-1114(下関市役所菊川総合支所地域政策課)
イベント:菊川ほたる観賞会
イベント開催地:菊川自然活用村 〒750-0321 山口県下関市菊川町大字上岡枝
イベント問い合わせ:083-287-1114(菊川総合支所地域政策課)
歌野川ダムの地図はこちら

豊浦町/黒井川

住所:〒759-6312 山口県下関市豊浦町黒井
問い合わせ:083-775-4182(黒井公民館)

 

山陽小野田市

竜王山公園

高さ約136mの竜王山に生息するヒメボタルは、陸上で暮らすホタルで、メスよりもオスの方が大きいのが特徴です。また、ほかの種のホタルよりも、光の点滅の間隔が短く、ゲンジボタルの倍以上の早さで光ります。車の通行規制される部分もありますので、観察マップなどでご確認ください。

住所:〒756-0817 山口県山陽小野田市大字小野田字番屋岳1261
問い合わせ:0836-82-1162(山陽小野田市都市計画課)
イベント駐車場:臨時駐車場有り
関連サイト:山陽小野田観光協会
竜王山公園の地図はこちら
石束川、厚狭川流域

河畔の寝太郎公園付近を流れる石束川や厚狭川で、ホタルが見られます。

住所:〒757-0001 山口県山陽小野田市厚狭
イベント:寝太郎の里ほたる祭り
イベント開催地:厚狭河畔寝太郎公園「ゆめ広場」 〒757-0001 山口県山陽小野田市厚狭
イベント駐車場:厚狭小学校よりシャトルバスあり(100円)
イベント問い合わせ:0836-73-2525(山陽商工会議所)
関連サイト:山陽小野田観光協会
寝太郎公園の地図はこちら

有帆ホタル川公園/有帆川

有帆川から取水し人工的に作られた有帆ホタル川では、放流したホタルが見られます。有帆ホタルまつりでは、竹灯篭が灯され、幻想的な光景も楽しめます。

住所:〒756-0038 山口県山陽小野田市新有帆町
イベント:有帆ホタルまつり
イベント開催地:有帆運動広場、有帆ホタル川公園 〒756-0038 山口県山陽小野田市新有帆町
イベント駐車場:有帆児童館前、有帆小学校
イベント問い合わせ:0836-84-4090(有帆公民館)

 

宇部市

小野/小野湖周辺

宇部市の小野では、小野湖周辺や市街地を流れる河川でホタルが見られます。地元の方々が盛り上げる「上小野ほたるまつり」では、屋台や野菜の販売などが催されます。

住所:〒754-1311 山口県宇部市小野
イベント上小野ほたるまつり
イベント開催地:横瀬八幡宮周辺 〒754-1311 山口県宇部市上小野
イベント駐車場:有(臨時駐車場有り)
イベント問い合わせ:0836-64-2024(小野ふれあいセンター)
関連サイト:http://ube-kankou.or.jp/event/detail.php?id=542
小野湖の地図はこちら

吉部(きべ)/藤ケ瀬川

宇部市の北部に位置する吉部で開催される「吉部ほたるまつり」では、バザーやダンス、じゃんけん大会などが開催され、ガイドさんと一緒にホタル観賞もできます。

住所:〒757-0401 山口県宇部市東吉部
イベント:吉部ほたるまつり
イベント開催地:吉部ふれいあいセンター 〒757-0401 山口県宇部市東吉部3330-7
イベント駐車場:吉部ふれあいセンター、吉部小学校
イベント問い合わせ:0836-68-0001(吉部ふれあいセンター)

 

中部エリア

山口市

四十八瀬川流域

柳井田付近から釜ケ淵付近にかけて、6月中旬からゲンジボタル、7月から見られるヘイケボタルが楽しめます。いずれも自生するホタルで、四十八瀬川自然村の皆さんの手による、河川の清掃や整備などにより保たれています。

住所:〒754-0001 山口県山口市小郡上郷
問い合わせ:083-973-2475(山口市役所小郡総合支所総務課)
関連サイト:http://48se-mura.com/syoukai/syoukai_syousai.html

徳地/佐波川、三谷川

山口市の徳地では、佐波川の支流「三谷川」や、佐波川関水(せきみず)付近のホタルが有名です。

住所:〒747-0342 山口県山口市徳地
問い合わせ:0835-52-1111(山口市徳地総合支所地域振興課)
関連サイト:http://www.tokudi-kankou.jp/pamphlet/030/p001.pdf

一の坂川

山口県庁や山口県立美術館付近を北から南へ流れる美しい川「一の坂川」は、街なかでホタルが見られる有名なスポットです。ホタルが生息しやすいよう作られた護岸はキレイに整備されており、風情のあるホタル観賞が楽しめます。

住所:〒753-0083 山口県山口市後河原
イベント:ほたる観賞Week!
イベント開催地:一の坂川一帯
イベント駐車場:臨時駐車場(山口県立図書館、山口県庁など)
イベント問い合わせ:083-934-2810(山口市観光交流課)
関連サイト:http://yamaguchi-city.jp/calendar/summer2.html

宮野椹野川(ふしのがわ)流域

国の天然記念物に指定されている宮野椹野川のゲンジボタルは、地域の方々の美化活動や、地元の小学生による幼虫の飼育、放流などによる保全活動が行われています。

住所:〒753-0001 山口県山口市宮野
イベント:宮野ホタルまつり
イベント開催地:山口ふれあい館 〒753-0001 山口県山口市宮野上1222
イベント駐車場:スポーツの森より無料シャトルバス運行(所要時間約5分)
イベント問い合わせ:083-928-0250(宮野地域交流センター)
関連サイト:https://www.miyanoti.com/

吉敷地区/吉敷川

良城小学校の生徒たちによる川の清掃や、ホタルの幼虫の放流が行われている吉敷地区。良城橋の上流側や、赤田神社付近でホタル観賞ができます。

住所:〒753-0816 山口県山口市吉敷
イベント:よしきホタルの夕べ
イベント開催地:吉敷地域交流センター 〒753-0816 山口県山口市吉敷佐畑1丁目4-427
イベント駐車場:吉敷地域交流センター、JAふれあい吉敷支所
イベント問い合わせ:083-922-3344(よしきホタルの夕べ実行委員会)
関連サイト:https://www.yoshikibito.com/chiiki/1695/

 

周南市

長穂地区/莇地川(あどうじがわ)

清流錦川の支流である莇地川では、ゲンジボタルが乱舞します。「長穂ほたる祭り」では、バザーやステージイベント、屋台や花火などが開催され、ビッグイベント「ホタルのくす玉割り」では、約千匹のホタルが、くす玉から飛び出していく様子は必見です。

住所:〒745-0125 山口県周南市長穂
イベント:長穂ほたる祭り
イベント開催地:長穂小学校 〒745-0125 山口県周南市長穂1692-2
イベント問い合わせ:0834-88-0401(周南市長穂公民館)
関連サイト:https://kanko-shunan.com/publics/index/145/

大道理地区/旭川

春の芝桜で有名な大道理では、初夏の時期には、旭川に自生するホタルをホタルロードに沿って鑑賞することができます。

住所:〒745-0242 山口県周南市大道理
イベント:ホタル観賞の夕べ
イベント開催地:大道理夢求の里交流館周辺 〒745-0242 山口県周南市大道理1332
イベント問い合わせ:0834-88-1830(大道理夢求の里交流館)
関連サイト:https://www.city.shunan.lg.jp/site/kanko/36389.html

和田地区/島地川

周南市の和田地区では、島地川や高瀬峡付近でホタルが見られます。和田市民センター周辺で開催される「トワイライトフェスティバル」では、ビアガーデンやバザー、蛍かごづくりなどが行われ賑わいます。

住所:〒746-0103 山口県周南市峠
イベント:トワイライトフェスティバル
イベント開催地:和田市民センター周辺、ウッディーハウス和田の里 〒746-0103 山口県周南市峠166
イベント駐車場:和田小学校、JA周南和田支所
イベント問い合わせ:0834-67-2069(和田市民センター)

せせらぎパーク鹿野オートキャンプ場/渋川

錦川の支流である渋川に囲まれている「せせらぎパーク鹿野」では、「ほたるの夕べコンサート」が開催されます。キャンプも楽しめて、ゆっくりとホタル観賞もできるおすすめスポットです。

住所:〒745-0302 山口県周南市大字鹿野上3516
イベント:ほたるの夕べコンサート
イベント開催地:せせらぎパーク鹿野 〒745-0302 山口県周南市鹿野上字温見3516
イベント駐車場:せせらぎパーク「鹿野オートキャンプ場」
イベント問い合わせ:0834-68-4003(㈱かの高原開発せせらぎ豊鹿里パーク)
関連サイト:https://kano-kanko.net/event/1831

新平ヶ原公園(しんべがはらこうえん)/島地川

島地川ダムの北部に位置するキャンプ場「新平ヶ原公園」でホタルが見られます。

住所:〒747-0621 山口県周南市巣山
問い合わせ:0834-68-2335(周南市鹿野総合支所産業土木課)
イベント問い合わせ:0834-68-2335(周南市鹿野総合支所産業土木課)
新平ヶ原公園の地図はこちら

湯野/夜市川(やじがわ)

夜市川の上流部に位置する、山口県の名湯「湯野温泉」。夜市川沿いにある遊歩道「サン・サンロード」で、ホタル観賞ができます。

住所:〒745-1132 山口県周南市大字湯野
湯野サン・サンロードの地図はこちら

大潮蛍公園/錦川

大潮田舎の家の前を流れる錦川でホタルが見られます。

住所:〒745-0301 山口県周南市大潮
イベント:大潮ホタルまつり
イベント開催地:旧大潮小学校 〒745-0301 山口県周南市大潮(「大潮田舎の家」の近く)
イベント問い合わせ:090-7370-2700(大潮の里を守る会)
大潮田舎の家の地図はこちら

須金(すがね)地区/錦川

ラフティングボートでクルージングしながら鑑賞できる「ホタル観賞の自然体験ナイトプログラム」で、ひと味違った思い出がつくれます。

住所:〒745-0402 山口県周南市金峰2751
イベント:ホタル観賞の自然体験ナイトプログラム
イベント開催地:ふれあいプラザ須金 〒745-0402 山口県周南市金峰2751
イベント問い合わせ:0834-86-2000(ほたるのすがね実行委員会)
関連サイト:財団法人周南市ふるさと振興財団

下松市

久保小学校周辺/切戸川

下松市の久保小学校周辺の遊歩道でホタル観賞ができます。「久保ホタル祭」では、ホタルのカゴ作りや、ボランティアさんによるホタル観賞の案内があります。

住所:〒744-0061 山口県下松市河内
イベント:久保ホタル祭
イベント開催地:久保小学校 〒744-0061 山口県下松市河内764-3
イベント駐車場:久保小学校
久保小学校の地図はこちら

 

防府市

富海/新川、鮎子川

富海小学校の子供たちによるホタルの放流や、ボランティアの皆さんの川の清掃、保全活動などにより、新川や鮎子川でホタルを見ることができます。「富海ホタルまつり」では、くじ引きやビンゴ大会、屋台などが開かれ賑わいます。

住所:〒747-1111 山口県防府市富海
イベント:富海ホタルまつり
イベント開催地:富海憩いの家 〒747-1111 山口県防府市富海脇2760
イベント駐車場:富海小学校、旧農協富海支所
イベント問い合わせ:0835-34-0034(防府市富海公民館)

 

東部エリア

岩国市

美川ムーバレー「山ほたる」前

地底王国「美川ムーバレー」の宿泊施設「山ほたる」前を流れる根笠川などで、ホタル観賞ができます。

住所:〒740-0505 山口県岩国市美川町根笠1564-1
問い合わせ:0827-77-0111(美川ムーバレー)
イベント問い合わせ:0827-77-0111(美川ムーバレー)
美川ムーバレー山ほたるの地図はこちら

府谷川(ふのたにがわ)流域

府谷川の流域では、6月上旬からゲンジボタルが、6月下旬からヘイケボタルが楽しめます。

住所:〒740-0723 山口県岩国市錦町府谷
問い合わせ:0827-72-2110(岩国市錦総合支所地域振興課)
イベント:府谷ほたるまつり
イベント開催地:府谷研修会所前広場 〒740-0723 山口県岩国市錦町府谷2496
イベント問い合わせ:0827-72-2281(府谷グリーン山里会)
関連サイト:http://funotani.sakura.ne.jp/?cat=4

 

光市

束荷川(つかりがわ)河川公園

公園内にある小川でホタル観賞が楽しめます。束荷ゲンジボタル同好会によるホタルの飼育、放流によるもので、付近の里の厨(くりや)では「ホタル観賞祭りinつかり」が開催されます。

住所:〒743-0105 山口県光市束荷樋ノ口
問い合わせ:0820-48-2151(束荷コミュニケーションセンター)
イベント:ホタル観賞祭りinつかり
イベント開催地:里の厨(さとのくりや) 〒743-0105 山口県光市束荷2391-19
イベント問い合わせ:0820-48-2151(束荷コミュニケーションセンター)
関連サイト:ツアーガイドひかり

 

熊毛郡田布施町

田布施川流域

城南公民館で飼育されたホタルが放流されます。「城南ホタルまつり」では、出店や太鼓の演奏などで盛り上がります。

住所:〒742-1503 山口県熊毛郡田布施町
イベント:たぶせ・城南ホタルまつり
イベント開催地:城南小学校 〒742-1503 山口県熊毛郡田布施町宿井1039-1
イベント問い合わせ:0820-52-2054(田布施町城南公民館)
関連サイト:田布施町ホームページ

玖珂郡 和木町の水路沿い

道路沿いの水路で、ホタル観賞ができます。

住所:〒740-0062 山口県玖珂郡和木町瀬田2丁目7番付近

 

北部エリア

萩市

山田地区/白水川(しらみずがわ)

集落の中央を流れる白水川で、あぜ道をそぞろ歩きしながらホタル観賞ができます。「ホタルまつりinやまだ」開催日は、交通規制がありますのでご注意ください。

住所:〒758-0063 山口県萩市山田
問い合わせ:0838-25-3139(萩市観光課)
イベント:ホタルまつりinやまだ
イベント開催地:天神橋付近 お祭り広場 〒758-0063 山口県萩市山田
イベント駐車場:なし、萩市役所駐車場よりシャトルバス運行(片道100円)
イベント問い合わせ:0838-25-7641(ホタルまつりinやまだ実行委員会)
関連サイト:https://www.hagishi.com/search/detail.php?d=900019

鈴野川地区

ゲンジボタルが見られる鈴野川地区で開催される「鈴野川ほたるまつり」では、屋台やイベント、トロンボーンの演奏などが賑やかに行われます。

住所:〒759-3303 山口県萩市鈴野川
イベント:鈴野川ほたるまつり
イベント開催地:萩市立鈴野川小学校~いすの木周辺 〒759-3303 山口県萩市鈴野川1982
イベント駐車場:須佐駅から無料シャトルバス運行
イベント問い合わせ:08387-8-2694(ほたるまつり実行委員会)
関連サイト:https://www.hagishi.com/upload/files/2019hotaruguide.pdf

大光寺地区/藤目谷川

灯ろうでライトアップされる「大光寺ほたる祭り」では、屋台、野菜や特産品の販売が開催されます。

住所:〒758-0305 山口県萩市吉部下(大光寺地区)
問い合わせ:08388-6-0211(むつみ総合事務所産業振興部門)
イベント:大光寺ほたる祭り
イベント開催地:萩市吉部下大光寺 藤目谷川沿い 〒758-0305 山口県萩市吉部下(大光寺地区)
イベント問い合わせ:08388-6-0656(大光寺ホタルの会)

 

長門市

俵山/七重川

長門市の音信川から、下関豊田町木屋川流域までは、ゲンジボタルの発生地として国の天然記念物に指定されており、七重川もその流域のひとつです。

住所:〒759-4211 山口県長門市俵山(七重河川公園)
イベント:手づくりほたるまつりin俵山
イベント開催地:頭振川みどりの砂防公園駐車場 〒759-4211 山口県長門市俵山
イベント駐車場:俵山温泉「福田泉月堂前」から七重河川公園へシャトルバスが運行
イベント問い合わせ:0837-26-0708(長門市観光案内所YUKUTE)
関連サイト:https://nanavi.jp/events/hotarumatsuri_tawarayama/

三隅上地区/三隅川

三隅川では、ホタルの幼虫を約1万匹が放流され、とても見ごたえのある光景が広がります。宗頭文化センターから南にある「樅の木橋(もみのきばし)」上からの鑑賞がおすすめです。

住所:〒759-3801 山口県長門市三隅上
イベント:三隅上地区ホタル祭り
イベント開催地:宗頭文化センター 〒759-3801 山口県長門市三隅上3228-1
イベント駐車場:宗頭幼稚園グランド
イベント問い合わせ:0837-43-0617(三隅宗頭文化センター)

JR渋木駅付近/深川川

渋木駅から旧大畑小学校のエリアと、渋木駅の南西にあるホタル橋付近がホタル観賞スポットです。

住所:〒759-4104 山口県長門市渋木山小根
問い合わせ:0837-27-0074(長門市観光コンベンション協会)
イベント:蛍のふる里まつりinJR渋木駅
イベント開催地:JR渋木駅
イベント駐車場:旧大畑小学校グランド(山口県長門市渋木501)
イベント問い合わせ:090-2000-4277(クラブネッツ大畑)
関連サイト:https://nanavi.jp/news/5115/

湯本温泉/音信川、大寧寺川

長門市の湯本温泉街付近で、ホタル観賞ができます。

住所:〒759-4103 山口県長門市深川湯本

 

美祢市

秋吉八代地域 厚東川源流

秋吉台のほど近い八代地域は、厚東川の上流に位置し、自然発生する数万匹ものゲンジボタルが楽しめます。厚東川沿いを走る県道は、八代ホタルロードと呼ばれ、「ホタルロード観察会」も開催されます。

住所:〒754-0601 山口県美祢市秋吉町嘉万(八代ホタルロード)
問い合わせ:0837-64-0053(秋吉八代ぬくもりの里)
イベント:秋吉八代ほたる祭り
イベント開催地:秋吉八代ぬくもりの里、八代グラウンド 〒754-0601 山口県美祢市秋吉町嘉万856-1
イベント駐車場:八代グラウンド、八代ふれあいセンター
イベント問い合わせ:0837-64-0053(秋吉八代蛍祭り実行委員会)
関連サイト:http://www.c-able.ne.jp/~nukumo99/nwse.html#hotaru

美祢市青景地区/青景川(あおかげがわ)

厚東川の支流である青景川でもホタルが飛び交います。

住所:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町青景(中尾洞付近)
問い合わせ0837-62-0115(秋吉観光協会)

大田川支流/桂坂川

太田川へ合流する桂坂川は、あまり人が訪れない穴場スポット。じっくりとホタル観賞ができます。

住所:〒754-0211 山口県美祢市美東町大田 桂坂川流域
関連サイト:https://river.longseller.org/rc/3500460030.html

 

まとめ

山口県のホタル観賞スポットをご紹介しました。

清流にしか生きることができないホタルが、こんなにもいるなんて。山口県が美しい自然に恵まれている証拠が感じられ、誇らしいですね。

ただ、昔に比べたらその数は減ってきており、現在ホタルを見ることができるのは、川の清掃や保護活動をされていらっしゃる方々の、努力の賜物でもあることを忘れてはいけません。

これからも、美しくはなかいホタルの光を鑑賞できるよう、山や川などの自然を汚さないよう、心がけていきたいものです。




最初のコメントをしよう

必須

CAPTCHA