1. TOP
  2. 人気上昇中!山口県瀬戸内海に浮かぶリゾートアイランド笠戸島

人気上昇中!山口県瀬戸内海に浮かぶリゾートアイランド笠戸島

山口県下松市の瀬戸内海に浮かぶ、周囲約36kmの笠戸島は、島全体が、瀬戸内海国立公園に指定されるほどの美しい島です。

豊かな自然と、変化に富む海岸線は、見る場所によって違った景色が楽しめ、その美しい自然を生かした宿泊施設やキャンプ場、海水浴場などの設備も充実しており、大人も子供も楽しめるリゾートアイランドになっています。

笠戸島は造船業で栄えてきた島ですが、近年では笠戸島の名産にもなっている、ヒラメの養殖にも力をいれていて、獲れたてぷりぷりの新鮮なヒラメが味わうことができます。

瀬戸内海の美しい景色を楽しみながらの露天風呂やランチは、地元の人も通うほどの人気ぶり。

今回はそんな人気急上昇中の観光地、笠戸島を紹介します。

スポンサーリンク

笠戸島で遊ぶ


本州と笠戸島をつなぐ真っ赤な笠戸大橋を渡ると、いつも深呼吸したくなります。

豊かな緑に恵まれた山々、瀬戸内海の穏やかな海、時折間近を優雅に飛んでいくトビ、ホトトギスの愛くるしい鳴き声。

笠戸島には派手な遊園地などはなく、島の自然を感じながらのんびりする、そんな過ごし方がおすすめです。

 

はなぐり海水浴場


島へ渡って、5分ほどの場所にある「はなぐり海水浴場」は、人工の海水浴場で、夏の時期には沢山の人でにぎわいます。

笠戸湾の中なので波も穏やか。

お子様でも安心して遊べます。

周りはきれいに整備されていて、スロープやトイレ、シャワー(100円)も完備。

事前に許可を取れば、バーベキューもできます。

<詳細>
住所:〒744-0001 山口県下松市笠戸島はなぐり
駐車場:無料(70台)
設備:自動販売機、スロープ、トイレ、シャワー(100円)
遊泳期間:平成29年7月14日(金)~8月20日(日)
遊泳時間:9:00~17:00
問い合わせ:0833-45-1841(下松市産業観光課)
080-2906-6082(開設期間中の監視時間内のみ)

 

親水緑地公園の海上プロムナード


はなぐり海水浴場に併設している親水緑地公園には、海上へ延びる全長300mの遊歩道があり、海の上を散策できます。

遊歩道を歩いていると、大小さまざまな魚たちや、フワフワ泳ぐクラゲなどが見られることも。

遊歩道の奥には小さな砂浜があって、きれいな貝殻を拾ったりして、のんびり海辺で過ごせます。

笠戸島名産のひらめの石像もありますよ。

遊歩道から釣り糸を垂らしている方や、絶景をバックに、ウエディングフォトの撮影をされている方もいらっしゃいました。

笠戸島家族旅行村

はなぐり海水浴場の手前を、左に入り山の上へ登っていくと、見晴らしの良いキャンプ施設のある、笠戸島家族旅行村があります。

売店もあるので、お土産を購入したり、軽食やソフトクリームなどを食べたりすることもできます。

また、ちょっとした休憩にはうれしい足湯もあるんですが、笠戸島の大城温泉から運んできた源泉を使用しているこだわりが。

笠戸湾を眺めながらほっこりしてはいかがですか


こちらで人気なのが、段々畑のようになった丘の上から、景色を楽しみながらBBQをすることができるバーベキューガーデンです。

炭付きのテーブルがあり、持ち込みはもちろん、肉・海鮮・野菜が15種類そろったバーベキューセットなどもあり、手ぶらで利用することもできるんですよ。

オートキャンプ場では、日帰りキャンプや一泊できるキャンプがあって、テントを張って過ごすこともできます。

笠戸島家族旅行村にはトイレはもちろん、コインシャワーもあるので安心です。

この自然の中、テントで宿泊って楽しそう!けれどテントではちょっと不安、なんて場合におすすめなのが、素泊まりのできる戸建て風のケビン(貸別荘)。

ご家族や仲間で気兼ねなく過ごせますよ。


また、バーベキューガーデン横の階段を上って行くと、藤棚のある広場があり、瀬戸内海を一望することができます。

ここには、絶景を目の前に願い事ができる「幸せを呼ぶ鐘」がありますので、是非鳴らしてくださいね。


そしてこれだけではありません、ここからさらに頂上を目指して上って行くと、さらなる絶景が待っています。
笠戸島で一番の絶景が見られますよ。

少し足場が悪いので気を付けて登ってくださいね。

頂上の広場の奥の方からは、舗装された道路を下っていくことが出来ます。

<詳細>
住所:〒744-0001 山口県下松市大字笠戸島14-1
駐車場:無料(48台)
設備:バーベキューガーデン、オートキャンプ場、貸別荘、トイレ、コインシャワー(10:00~21:00)、コインランドリー(10:00~21:00)、足湯(10:00~16:00)、売店(9:00~19:00)
問い合わせ:0833-52-1001(下松市笠戸島家族旅行村)

 

笠戸島で見る

新笠戸ドック


笠戸島の江の浦にある、㈱新笠戸ドックは、船舶の建造や海洋構造物の改造・修理を行う会社です。

大きなクレーンや、巨大な船が好きな人はワクワクするスポットではないでしょうか。

笠戸島家族旅行村には、新笠戸ドックから寄贈された、迫力のある大きなスクリューがありますので、是非ご覧になってください。

はなぐり岩


はなぐり海水浴場の右手から延びる岬の先にある、小さな島の岩にある大きな穴は、海水の浸食により自然に出来た造形美です。

牛の鼻輪に似ていることからはなぐり岩と呼ばれています。

夕日岬


笠戸島はどこを見ても絶景なのですが、特に夕日の景色が素晴らしいんですよ。

一番のおすすめスポットは、夕日岬から見るはなぐり岩です。

晴れた夕暮れ時には、カメラを持った沢山の人が集まってくる、人気の夕日スポットです。

外史公園


国民宿舎大城の目の前にある、眺めのいい外史公園の頂上には、下松市出身で明治大正期の軍人・政治家であった長岡外史氏の銅像が建てられています。

オーストラリアの軍人から学んだ、スキーを民間に広めた日本のスキーの先駆者であり、民間空港の発展にも尽力されたそうです。

彼のチャームポイントは、なんといっても長ーく横に伸びたヒゲ。

初めて銅像を見て、こんなヒゲあるわけない、と思いながら後日ネットで長岡外史氏の写真を見て驚きました。約70cmもあったそうですよ。

外史公園からの景色も素晴らしいので、是非行ってもらいたいのですが、長い階段を上がっていくことになります。途中で休憩しながらゆっくり頂上へ登りましょう。

 

笠戸島で泊まる

笠戸島には宿泊施設が2つあります。

どちらもオーシャンビューの温泉と、笠戸島名産のひらめが自慢で、地元の人が通うほど人気のある施設です。

笠戸島ハイツ


豪華な和食懐石料理と、究極の軟水の温泉が楽しめる施設です。

周辺の樹木がよく手入れされていて、春の時期には、桜並木やつつじがきれいに咲き誇ります。

海を眺めながら、ゆったり食事ができるレストランでは、豪華な笠戸ヒラメの懐石料理が付く「春の笠戸ひらめ宿泊プラン」(13,500円)や、平日限定で気軽に楽しめるお値打ちプラン「花かご宿泊プラン」(7,480円)などが楽しめます。

地元の方にも人気の、日帰りで楽しめるランチプランもありますので、気軽に立ち寄ってみてください。

笠戸湾が見下ろせる自慢の展望大浴場は、美肌効果のある軟水で、日本では平均の硬度が60ng/Lなのに対し、笠戸島ハイツの温泉の硬度はなんと1ng/L以下で癒し効果もバツグン。

この他にもタイ式マッサージや、宴会・会議の出来る多目的ホールや和室の宴会場などもあるので、慰安旅行なんかにもおすすめです。

海の幸を中心とした、お土産コーナーも充実しているので、笠戸島へ遊びに来るときには、お土産だけを買いにここへ立ち寄ることもしばしば。

<詳細>
住所:〒744-0001 山口県下松市大字笠戸島14
アクセス:【車】下松駅から約11分
※無料送迎あり(要予約)
駐車場:無料(64台)
電話:0833-52-0150

国民宿舎 大城


平成28年11月1日にグランドオープンした大城は、和モダンテイストを特徴とした部屋で、全室がオーシャンビュー。

新笠戸ドックがここから一望できます。

レストランもオーシャンビューで、笠戸ひらめが楽しめる和食はもちろん、洋食もいただけます。

ランチはビュッフェタイプですが、お魚料理とお肉料理の中からメイン料理を注文する豪華なスタイル。

女子会にもいいですね。

地元の方も通う「潮騒の湯」は大人気。

サウナもあり、インフィニティ露天風呂からは笠戸湾が一望できます。

特に人気の炭酸泉は、男女入れ替え制の2つの大浴場の片方にしかないので、「今日は炭酸泉があるほうのお風呂でラッキーだわ」と喜ばれている方もいらっしゃいました。

炭酸泉の方がぬるめの設定になっているので、景色をゆっくり楽しみたいときには、そちらがおすすめです。


また、大きなガラス窓から笠戸湾が一望できるロビーには、700系新幹線の座席が並んでいるので、目の前のオーシャンビューを眺めながら、食後やお風呂のあとにゆっくりくつろぐことができますよ。

<詳細>
住所:〒744-0001 山口県下松市笠戸島14-1
アクセス:
【車】山陽自動車道 熊毛ICから約25分
山陽自動車道 徳山東ICから約20分
JR下松駅から約12分
【バス】JR下松駅から防長バス笠戸島線 国民宿舎前下車 約20分
駐車場:無料(175台)
電話:0833-52-0138

笠戸島のイベントを楽しむ

笠戸島では、笠戸湾の穏やかな海や、自然豊かな山などを背景に、年間を通して数々のイベントが開催されます。

笠戸島河津桜まつり

笠戸島には、2006年から500本もの河津桜が植樹されています。

その河津桜を筆頭に、2月中旬~4月下旬にかけて、八重桜やソメイヨシノ、山桜などが咲き誇り、笠戸島がピンク色に染まります。

開催地:笠戸島家族旅行村
開催日:2月
住所:〒744-0001 山口県下松市大字笠戸島14-1
問い合わせ:0833-52-1001(笠戸島家族旅行村)

下松笠戸島アイランドトレイル

トレイルとは、舗装されていない登山道や山林の中を走り抜けるアウトドアスポーツです。

このトレイル、最近流行ってきているそうで、下松笠戸島アイランドトレイルも、まだ2017年の開催が第2回目というフレッシュなイベントです。

笠戸島のハイキングコースや、標高200mを超える山々など、自然の中を駆け巡るレースに興味のある方は、是非参加してみてください。

開催地:はなぐり海水浴場駐車場 スタート・ゴール
開催日:2月
住所:〒744-0001 山口県下松市笠戸島はなぐり
問い合わせ:0833-41-1070(くだまつ笠戸島アイランドトレイル実行委員会事務局(下松商工会議所)

 

笠戸島まつり

海の幸が楽しめる出店や各種イベント、お魚ふれあいコーナーなどがあり、小さなお子様も楽しめます。

笠戸島の特産品が当たる抽選会なども行われ、大変賑わうお祭りで、毎年無料で振舞われている「笠戸ひらめ雑炊」も人気です。

是非味見してみてください。

開催地:国民宿舎 大城
開催日:5月
住所: 〒744-0001 山口県下松市笠戸島14-1
問い合わせ:0833-52-0138(国民宿舎大城)

 

笠戸島イカダまつり

県内外からの参加者が、手作りのイカダで、はなぐり浜から大城岬間の1.5kmのタイムを争う「笠戸島マリンイカダレース大会」や「ビーサン飛ばし大会」や「ビーチフラッグ大会」など、海辺で遊ぶイベントが盛りだくさんのお祭りです。

開催地:はなぐり海水浴場駐車場
開催日:2017年8月27日(日)
開催時間:9:30~15:00
住所:〒744-0001 山口県下松市笠戸島はなぐり
問い合わせ:0833-41-1070(下松商工会議所)

 

笠戸島大城温泉花火大会

1,500発もの花火が笠戸島の夜空を彩ります。ミニステージや各種模擬店などで盛り上がります。

開催地:国民宿舎 大城
開催日:8月上旬
住所: 〒744-0001 山口県下松市笠戸島14-1
問い合わせ:0833-52-0138(国民宿舎大城)

 

まとめ

恵まれた自然の中で、バーベキューやキャンプを楽しんだり、きれいな海で遊んだりと、島まるごと遊べる笠戸島。

新鮮でぷりぷりのひらめに舌鼓し、ゆっくりと温泉に浸かれば、日頃の疲れも吹っ飛びます。

下松の市内からも、車ですぐ行ける好アクセスなので、日帰りでも充分楽しめますよ。

年間を通して、イベントも多く開催されますので、是非気軽に笠戸島へ遊びに来てくださいね。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

山口県の情報サイト We-Love山口の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

山口県の情報サイト We-Love山口の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちゃぼ

ちゃぼ

山口県周南市出身のちゃぼです。
高校卒業後大阪へ、現在は沖縄に住んでいます。ふるさとを離れ、最近になりようやく山口県の良さが分かるようになってきました。ぶちステキな山口県の魅力を全国の皆さんにお伝えして行けたらと思います!

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 予約必須?!鹿野のお食事処「農家レストランたぬき」

  • 山口地ビールを味わうならココ!やまぐち鳴滝高原ブルワリー

  • なし・ぶどう狩りは今が旬!須金フルーツランドで秋の味覚を堪能しよう

  • これであなたも野鳥博士!きらら浜自然観察公園でバードウォッチングをしよう

こちらの記事も読まれています

  • 山口三大祭り山口祇園祭。 熱気ある神輿や楽しい夜市を見に出かけてみませんか

  • 新鮮な海の幸と壮大な景色が楽しめる 道の駅「北浦街道豊北」

  • 山あいにある夢空間 徳地の「重源の郷」で、たくさんの体験をしよう

  • 明治維新胎動の地、萩。 松陰神社を訪れて志士たちの「志」にふれてみませんか。

  • 【2017年決定版】角島のランチ・お食事処9選 絶景の島「角島」で角島グルメを食べつくそう!

  • まちが朱色で染まる2日間。 山口七夕ちょうちんまつりを見に行こう