1. TOP
  2. 山あいにある夢空間 徳地の「重源の郷」で、たくさんの体験をしよう

山あいにある夢空間 徳地の「重源の郷」で、たくさんの体験をしよう

子どもたちが楽しみにしている夏休みのキャンプや海水浴。

自然の中での失敗や未知の経験は、子どもたちに多くの学びを与えますよね。

そして、子どもたちにはより多くの経験をしてもらいたいもの。

そこで今回、ご紹介したいのは徳地にある「重源の郷」です。

重源の郷では、時空を超えた夢工房をテーマにそば打ちや紙すき、さらには木工作りなど、日常では経験することのできない様々な体験施設が満載です。

この夏、子どもたちの原体験を増やしに重源の郷に行ってみませんか。

 

重源の郷(ちょうげんのさと)とは

奈良の東大寺再建のために徳地を訪れた重源上人にちなんだ、歴史文化と自然を生かした体験交流公園で、平成10年4月にオープンしました。

山村風景は昭和初期を再現。

徳地の豊かな自然や文化に触れるとともに、竹細工やそば打ちなど様々な体験ができます。

 

どこにあるの


重源の郷の入り口、駐車場についたら、バス(重源号)か徒歩で行くことができます。

バスは定期的に運行していて、わたしが行った時には、15分くらい待ったら乗ることができました。

帰りは体験施設の方にお願いして、バスを呼んでもらいます。

バスの所要時間は10分程度です。

 


徒歩の場合はこのような小道を歩きます。

時期によってはアジサイや梅、桜などが満喫できますが、小川のせせらぎを聴きながら、ゆっくりと周囲の自然を楽しみ歩くものいいですよ。

 


休憩所の上にある道がバス専用道。

橋の左側が遊歩道の小道になります。

徒歩だと約20分程度の道のりになります。

これからは暑い時期なので、体調が悪い時には無理はしないようにしてくださいね。

行き帰りがバスでも、十分に自然の雰囲気を満喫できます。

 

どんなことができるの


重源の郷の全体図です。

すごく離れているように感じますが、コンパクトに作られているので、ゆっくりと自然を満喫しながら楽しむことができます。

体験施設としては、

  • ちょうげん:そば打ち体験
  • ふれあい工房:藍染め・はた織り
  • 白波(しらなみ):和紙の紙すきや制作
  • 匠(たくみ):木工と竹細工

この他、石風呂(無料、ただし10名以上の団体に限る。要予約)なども体験することができます。

食事処もあり、イベント夢広場には釣り堀もあります。

イベント開催時には、ちょうげん汁・もち・ソーメン流しなどの販売があるそうです。

もちろん、お弁当を持参して、イベント夢広場や休憩所でまったりすることもできます。

ちゃっぽん池は、小さなお子様でも入れるくらいの水深で、安心して涼むことができます。

ちびっこ山村広場には、ジャングルジムなどの遊具が揃っています。

 


その中でも103mあるすべり台は、子どもたちにとっては、楽しみのひとつ。

ぜひ、挑戦してみてください。

このすべり台は、山の斜面を利用して作られているので、すべり台のスタート地点に登る階段は、ちょっと急になっています。

ですので、小さなお子様が遊ぶ場合は、必ず一緒に登ってあげてください。

また、ローラー式のすべり台なので、ノンストップで滑るとかなりお尻が熱くなります。

スポンジ選びの際は、なるべく厚めのものを選んでくださいね。

お尻に敷くスポンジは、ちびっこ山村広場入り口の休憩所に置いてあります。

 

そば打ちを体験

ちょうげんでそば打ちを体験してきました。


地場産のそば(二八そば)を使って、試食までの全行程を、そば打ち名人の方(女性でした)に優しく教わりながら体験しました。

実際にやってみると中々上手くいかないもの。

めん棒の扱いにかなり手こずりましたが、丁寧に教えていただいたお陰で、何とか完成させることができました。

作ったそばはその場で食べることができます。(ざるそば・温そば)

持ち帰りも可能です。

  • 所要時間:40分
  • 料金:1,000円/人(材料費込み)
  • 事前予約可

家族やグループで体験すると、それぞれの性格や個性、手先の器用さなどが分かり、より一層楽しめると思います。

体験後はそばの食べ比べをしてみるのもいいですね。

 

これからのイベント

重源の郷ではこれからの夏休み期間、様々な体験イベントが催されます。

【6月12日〜】

・あまご清流釣り
※釣り竿・エサは持参。歓迎館(駐車場の建物)にて受付。

【7月22日(土)〜8月31日(木)】土・日・お盆限定

《ふれあい工房(藍染め・はた織り体験)》
・タオルハンカチ作成:1,080円
《白波(紙すき体験)》
・うちわ:無地 972円・模様入り 1,080円
《匠(木工体験)》
・小物入れ:1,400円

【7月23日(日)】13:00〜(場所:イベント夢広場)

・スイカ割り大会
※13時までにイベント夢広場に集合。小学生以下に限定。

 

まとめ

重源の郷は文化歴史に触れながら、多くの体験ができる交流公園で、茅葺き屋根や水車などが、昔懐かしい山村風景を思い出させてくれます。

子どもたちはもちろんこと、おじいちゃんやおばあちゃんと訪れても、十分満喫できます。

ぜひ、たくさんの体験を求めて行ってみてください。

 

基本情報

・名称:時空を超えた夢工房 重源の郷
・住所:山口市徳地深谷1137
・アクセス:中国自動車道 徳地ICより車で約10分
山陽自動車道 防府西・防府東ICより車で約30分
・営業時間:5月〜10月(夏期)/9:30〜17:00
11月〜4月(冬期)/9:30〜16:30
・定休日:水曜日(祝日の場合はその翌日)
・電話番号:0835-52-1250
・料金:大人/500円 子ども(小・中学生)/300円
※団体の場合(20名以上)
大人/400円 子ども(小・中学生)/200円
・所要時間:約半日
・オススメの時期:春・夏・秋
・公式サイトURL:http://www.chogen.co.jp/index.html

\ SNSでシェアしよう! /

山口県の情報サイト We-Love山口の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

山口県の情報サイト We-Love山口の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

さんぺい

さんぺい

萩市出身、現在は山口市在住のさんぺいです。
山口の地域の財産(たから)を発信することで、全国の皆さんと山口の魅力を共有できたらと思います。

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 地域の特産品やたくさんのイベント、そして温泉まである道の駅 豊田町「蛍街道 西ノ市」【下関市】

  • うっそうと茂る老大杉を抜けると広がる神秘的な景観!下関の霊山【狗留孫山修禅師】

  • 明治維新を進めた元勲や歴代総理大臣が訪れた【山口市菜香亭】とは?

  • 山口県最古の名刹「龍蔵寺」知られざるスポットをご紹介します。

こちらの記事も読まれています

  • 秘湯でほっこり 道の駅 願成就温泉

  • 山口県で海水浴の際に気をつけるべきこと7選

  • これであなたも野鳥博士!きらら浜自然観察公園でバードウォッチングをしよう

  • 多彩なグルメが勢ぞろい 道の駅ソレーネ周南

  • 山口の特産品がここに集結! 道の駅「仁保の郷」

  • 夏休みのキャンプはココで決まり!家族で楽しむ、徳地の「ふれあいパーク大原湖」へ